FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさ、ドイツ語のテスト終わっただべよ…4

さて、前回言ったように肝心の結果ですが、その前にちょいと前座をば…

試験が終わった後、事務の方から結果は2週間
封書にて届きます、との事だったのですが、またこれが期待を裏切ることなく、届かない。
いや、まぁもう毎度の事なので、あまり慌てませんけどね…
インテグレーションコース最後の日になっても届かない。すでに一ヶ月以上経過。
あんまり長いので、事務の方が口頭で合否を伝えることに。
…ドクドクドク…

とりあえず、B1無事にパスできた模様です。
ただ、点数が分からないのと、eATの更新に必要なので、どっちにしても早くしてほしい…。

まぁ、只ぼーっと待っていても、外国人局から「もうすぐ更新ですよー。早く来いやコラ。」と言う催促のはがきが届いたので、仕方なく先に赴くことに。
すると、担当の方は「今は別にいいですよ、二年以内にインテグレーションコース修了書を提出してくれれば。」
やけにアッサリだな、おい。
しかし、いずれにせよ今はこういうご時世だし、ドイツもいつまた法律変えるかわかんないから早めの提出に越したことはないだろう。

それから、しばらくたった5月19日にオリエンテーリングのテスト…まぁ、ドイツの文化、歴史と政治についてのテストです…が学校であったので、それを受けに行った帰りに結果を事務から受け取りました。
結果は…

hören/lesen 38/45点
schreiben 16/20点
sprechen 100/100点

…書き取り、16点て…
めっさギリやんけ。これを見たDもさすがに絶句してたな…
しかし、スピーキングが100点てのは無いな…。多分、ほとんどの移民が受けなくてはいけないテストで、しかも今ドイツ国内の移民の数は半端ないから、採点が甘くなってるものと思われます。
じゃなきゃ、あり得ん!
だって、ワシが東京でA1受けた時の採点はめっさ厳しかったもん。実は試験官のすぐ隣に座っていたので自分の採点を見れたんだな
自分の名前のスペルを言い間違えただけでマイナスだったからね~。
それに比べたら、甘々だな~。
こういう時って、素直に喜べない自分が居る…
だって、この国で生きてく以上是が非でも、ドイツ語は必要なわけで。
全然話せないのにB1受かってもねぇ…。

…ってことで、家つむり、B2を受ける決意をしたであります!もう申し込みましたしね…。
と、またその辺の事情を時間が許せば綴っていけたらなぁと思っとります。

これからも、よろぴくね♡
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。