FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさドイツ語のテスト終わっただべよ…1

いや~、長かったが、終わった、終わった、B1のドイツ語のテスト。
ほんと、この年で試験勉強はまじつらいっす。
どんなに単語覚えようとしても、びっくりするくらい覚えられない物なんですねー。

さて、今はイースター休暇でドイツでは学校などは2週間ほどのお休みになっております。
ってことで、家つむりも今はお休みです。

ここで、ちょっとテストについておしゃべりさせてくださいな。
まず、ワシが通っているのはインテグレーションコースと呼ばれる、移民の為の統合コースです。
メインに語学を勉強するものなのですが、ワシのようにテストが終わった後はオリエンテーリングとなっており、ドイツの歴史などを主に学びます。
さて、問題のテストですが、ワシが受けたドイツ語のテストはtelc(会社名)のA2 B1になります。
さっきから言ってるA2だのB1だのって何よ。
と、疑問に思ってる方もいらっしゃるかと思いますので、ちょいと補足…
これは、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)に基づいた…言っちゃえば、レベルなわけですな。
一番低いランクはA1で一番ハイレベルがC2というランク付けになってます。

ドイツ人と結婚をしてドイツに住む場合、必ずA1レベルのドイツ語が話せますよーって証明書が必要なんです。
これはeATと呼ばれる滞在許可証を取得するためです。これがないと追い出されちゃうからね
まぁ、人によっちゃ、ドイツに来てからインテグレーションコースに行ってB1テストをパスすりゃ手っ取り早いってことで、先にドイツに来る人も多いです。実際ワシの通ってたコースもそういう人が殆どでした。

しかーし!
ビビりなワシはドイツに行く前に考えたんです。
ほんとに、大丈夫か…?と。
そこで先に先人知恵を借りることに…っつっても、ただ単にドイツ人との国際結婚をされた方のブログを見ただけなんですが…いやでも、これはマジで助かりました、ほんとに詳しい情報を載せてくれたブロガーの皆様に感謝してます。
けど、意見は二分してましたね五分五分って感じだったので、迷った挙句、結局日本で先にA1だけは取っておこうという判断に落ち着きました。
それに、もし仮にドイツで取るとしてドイツ語なんて「グーテンモルゲン」しか知らんワシに、同じ環境の外国人の方々のドイツ語が果たして聞き取れるだろうか?
、そんなの無理に決まっている。
そんな危ない橋を渡るぐらいなら、日本人同士でテストを受けられる日本で先に取っておくべきだ、その方が意思の疎通が図り易い…はず。
と、思ったワシは早速ドイツ語のA1テストの受け方をインターネットでググりました。(そっからかい)
日本でも有名なドイツ語検定は、どのレベルがA1に相当するのか、と言う点と、日本の独検がドイツで通用するのかと言う2点が不安だったので、ゲーテインスティテュートのA1試験を受けました。
というか、単にドイツ語検定 A1でググったらゲーテが一番先に出てきただけの事

ドイツ語の検定試験は2つあって1つはゲーテ(ドイツ政府の委託を受けている団体)、もう1つはtelc(これはあんま情報がないのでよくわからない)
どちらも、ドイツ…てか、ヨーロッパにおいて語学を証明するのに有効です。
ただ、ゲーテの方がtelcよりも難しいイメージがあります。それに、受験料もダントツ高い!
実際ワシも、A1テストに¥13,000ぐらい払ったように思います。
今回受けたtelcのA2-B1のテストには¥12,000ぐらい払いました。これで落ちてたらマジ泣けてくるぜ…(;_;)

だいぶ長くなりましたねー…思ってたより
じゃちょっと疲れたので、花でも見て心を落ち着かせましょう。
IMG_0507.jpg

続きはまた後日。
スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

お久しぶり~
がんばっちょるけ~?
あのさ、あのさ、
文字でかくならんけ?
ま、私のノートPCが12インチ位やからあれやねんけど
めっちゃ目がチカチカすんねん。

とりあえず、勉強大変やろけどがんばれー

2017/05/28 (Sun) 16:57 | EDIT | REPLY |   

meineliebemofuko  

Re: タイトルなし

フォントのサイズをこっちで変えるのは難しいので
パソコン上でコントロールキーを押しながらスクロール
でそのページの拡大、縮小が出来るみたいよ。

2017/05/30 (Tue) 16:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。