FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテグレーションコース始動!

インテグレーションコースがついに始まってしまいました。
おかげで忙しくなってなかなか更新が出来ません。

そもそも、インテグレーションコースって何よって話ですよね。
日本語では統合コースと言います。
このコース、言語だけでなくドイツの文化や歴史を同時に学ぶ、文字通り外国人をドイツに統合させるコースなわけです。
ちょっと聞こえが怖いかな?

しかしながらこのコース、ワシのような外国人にとっては非常にありがたいコースです。
何しろ、ドイツ語を格安で学べます!週5日、8:30~12:30通って、月おおよそ2万円です!!!
まぁ、1年後にはB1テストをパスしなくてはいけないわけなのですが…
これが、難民とかになるとただらしい…。いかにもこういう所が移民受入体制先進国と言う気がします。

さて、では早速初日を覗いてみましょう!

2016111805461569b.png

まぁ、当然家つむりは本名ではありません。
なので、説明が若干ややこしいのですが、ドイツ語ではSは濁音になります。
もし、自分の名前にSがつけば、それは濁音としてドイツでは発音されます。
仮に名前がさとみなどだったらざとみとなるわけです。
家つむりの本名にはSが付きます、なので濁音で呼ばれます。
因みに家に帰ってDに家づむりって呼ばれた、家つむりなのに…、って言ったら
「え?なんか違うの?違いが分かんないけど」
って言われました。
Dはさざ波が言えません。ワシら日本人がLとRの発音が出来ないのと同じですね。

因みに名字が鈴木さんは悲惨です。
ドイツ語ではZとなり、濁りません。と、言うことは。。。
ずつきさんになるわけです。

まぁ、ドイツ語のRはどないせぇっちゅうねんてぐらい難しいので、おあいこかな。何が?


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。